FC徳島スポンサー交流会に行ってきたよ

株式会社cotocoto代表取締役 もときみさきです🙇‍♀️

弊社、7月からですかね、

サッカークラブFC徳島のスポンサーをさせていただいております。

私、ご覧の通りサッカーはしたことがないんですが笑

息子2人がサッカーをしていることと、スポーツの魅力って食の魅力と繋がってると思ったから

応援したい気持ちになりました。

いろんなスポーツありますが、サッカーはチームで戦うスポーツ、それぞれの強みを活かし、身体とメンタルも鍛えていかないといけないスポーツですよね。

スポーツありきの食ではなく、

私としては、スポーツと食どちらも魅力があるから繋がるよねっという考え方に持っていってもらいたいと思っています。

強くなるから、身体を鍛えるからこれを食べるという考え方ももちろん大事なことなんですが、

この食材面白い!とか、美味しい!とか、栄養の組み合わせって大事なんだということを体験してもらうって口で言うよりも説得力があるんですよね。

 

弊社は管理栄養士として、食の魅力発信をどれだけ皆様にワクワクさせられるか?を課題としております。

スポーツ栄養って成果が出にくい、見えにくいって言われてるんですが、私はあまりそうだと思っていなくて。。。

私たちは、栄養管理だけしている会社ではありません。

一般的な管理栄養士業務は、栄養価計算、給食管理が主で、それに関する事務処理も必要ですが、

やはりやりたいことの一つとして栄養相談なのではないでしょうか?

指導という言葉をあまり使いたくないのですが、栄養相談は、栄養の話しをするだけでは成果はほとんど出ないだろうと思っています。

どれだけ、当事者と向き合って、当事者が変われるか、行動できるか?は管理栄養士のスキルだと思っています。

 

私が5年前から創業し、大事にしてきたことは、一人一人ときちんと向き合うことです。

クッキング教室や離乳食相談は、乳幼児というとても小さいお子さんと向き合うお仕事のため、とても神経を使います。

その神経を使うことって、信頼性にも繋がってきます。信頼性が高まると自分(当事者)で考えることができます。

食育をこどもから大人まで感じてもらう。

年齢に限らず、cotocotoの魅力は無限大に広げたい。

 

そんなこんなで少しでも弊社の想いとFC徳島の応援のためにFC徳島スポンサー交流会に参加いたしました😅(無理やり笑)

 

吉野川市がホームタウンなので、吉野川市の会社さんが多くご出席されていましたが、なかなかお会いすることがないので、とても有意義な時間となりました。

FC徳島の関係者様、スポンサー様ありがとうございました。

前の記事

ゴジカル生出演!